人気のガソリンカードを教えます!

ガソリンカードを持たないと損!

財布に優しい事をしたい、お得な事をしたいのなら、断然ガソリンカードを持つことをお勧め致します。

ガソリンカードを知っていますか?

ガソリンカードとは、クレジットカードとは違って、専用のガソリンを給油するためのカードです。

これを持っていると現金やクレジットカードよりお得にガソリンを給油する事ができます。ハイオクやレギュラー、軽油などにも適用できます。

主に購入するためには、ガソリンスタンド内で販売していることが殆どです。

千円単位で販売しているので、お財布に余裕がある時は是非購入しておくと良いでしょう。

購入しておく事で実際のガソリンの値段より1リットル当たり数円安くする事ができるのです。

こんないい情報、使わないと間違いなく損しちゃいますよ。

そもそもガソリンを給油しようと思う時、現金を持っていないと大変なのですが、逆に現金を持っている事でお財布の中がかさばったりする経験はありませんか?

給油した後の細かいお金がジャラジャラとたくさん出てきてしまって、財布が小銭で重くなってしまったり正直ちょっと邪魔だなぁと思ってしまう事もありますよね。

その後の買い物等で、支払いに影響が出てしまった経験はありませんか?
それがガソリンカードだとすぐに解消できます。

小銭がたくさん出てきてしまう事もないので、買い物等にもフットワーク軽く行動する事が出来るでしょう。

財布の中がかさばっているとうまくお金を使うことが出来ずに逆に無駄遣いをしてしまったり、効率の悪いお金の使い方をしてしまったりという話を聞いた事はありませんか?

レシートなんかも入れておいてはいけないという話を、皆さんも一度は聞いた事があると思います。

この話は本当にそうだなぁと思います。
財布の中を軽くしておく事が、効率の良い、経済的な生活につながるのです。

私は断然給油の際にはガソリンカードを持つ事をお勧めします。

持っていなかった、知らなかったあなたは今まで物凄く損をしていたと思ってください。

購入するまでの手続きも全く大変ではないし、それなのにたくさんお得なポイントがあるのです。なので是非使ってみて下さい。

一度使ってしまえばその良さはよく分かると思います。
なので次からもきっとガソリンカードを使っていきたいと思うでしょう。

ガソリンカードを見直そう!

今ではありとあらゆる石油メーカーが発行しているガソリンカード!

やはりガソリン代を少しでも節約するために持つべきものなのですが、実際には、行きつけのサービスステーションでなんとなく勧誘させられてしまったという方も多いのではないでしょうか?

しかし、ガソリン代の高騰が防げない昨今、それではいけません。

今一度、自分の使って居るガソリンカードが本当にお得になっているのかどうかを検討してみる必要性は否めないでしょう。

基本的にガソリンカードというのは、沢山給油すればするほどお得になるものと思っていらっしゃる方も多いと聞きました。

ところがところが、決してそんな事はないのです。
実際には多くのガソリンカードが月々の上限給油量というのを設定しています。

しかも、オーソドックスなガソリンカードの場合、その数量は300リッター前後というのが少なくありません。

こうなると、昔のような1000ccから1500ccクラスの車体が主流だった頃ならともかく、今のような2000ccクラスの車が増えて来ると、益々要注意になります。

何故なら、一度満タンにすると70リッター位入るという事が当たり前になって来るからです。

という事はですねぇ、付きに4回から5回も入れれば上限給油量を超えてしまい、値引きを受けられないという状況に陥ってしまうんですね。

確かに、昨今の車は省エネ設計にはなっていますから、燃費は決して悪くはないでしょう。とは言え、これでは安心して長距離ドライブを楽しめない可能性もあります。

ですから、全てのガソリンカードが給油量に比例してお得になるとは限っていないのです。

また、逆にある程度の給油量がなければ大した値引きもないというカードも多数存在します。

そう、本当にお得なガソリンカードというのは、自分のドライヴィン具スタイルにフィットしてこそ初めて登場するものなんですね。

そんなこんなを考えると、やっぱり自分の手持ちのカードが本当にガソリン代の節約に繋がっているのか?なんだか気になり始めませんか??